2011年05月10日

私は上手に歌うことができない。

私は上手に歌うことができない。

私の流す涙は美しくもない。



私をみつめる一対の目、私を満たす一対の乳房。

あたたかく、白く、丸く、やさしく、やわらかい。

まどろむ意識で海へと降りる。

光の注ぐ様は、光の柱を昇るよう。



ゆるやかで、なめらかで、つつみこまれて、いいにおい。

息をして、息をして、目を閉じて、目を開けて。

歯で噛んで、舌で押して、遊んでいるうちに、中に入ってしまう。



私は上手に歌うことができない。

私の流す涙は美しくもない。

私の言葉はぎこちなく、この手でつかむものには傷をつける。

だけどちからをぬこう。私のできうる限りのちからをぬこう。

やわらかく、やさしく、目を閉じて受け入れよう。

白く光る、あの感触に私はなり得ないのだとしても。
posted by ホワイトビア at 20:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 文章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。