2009年12月20日

秒針が動かないからだろうか

秒針が動かないからだろうか
秒刻みの目配せで見詰め合ってるよう

短針が動かないからだろうか
一分間のハグで立ちくらみ

長針が動かないからだろうか
もう二度と戻れない場所を思い出すのは。

その時計を、ここへ置いてゆこう。
ありがとうとキスをして、そう、ここへ置いて、ゆこう。
posted by ホワイトビア at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 文章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136132916

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。