2007年01月29日

宮崎知事選:逢沢議員がメールで投票依頼 公選法抵触か

ひらめき宮崎知事選:逢沢議員がメールで投票依頼 公選法抵触か

 逢沢一郎衆院議院運営委員長が-中略-自民党推薦の持永哲志候補(落選)への投票を呼びかけるメールを2回送っていた。-中略-

 逢沢事務所によると、メールは、逢沢氏の選挙区の岡山県内のメールマガジンの登録者や知人に送られた。「宮崎知事選挙『もちなが哲二原文のまま)』さんをお願いします」とのタイトルで、本文にも「宮崎県にお知り合い、友人の方がいらっしゃいましたら、『もちなが哲二』さんをどうぞよろしくお願い致します」とある。逢沢氏が持永氏と友人であることや16日に逢沢氏が宮崎県えびの市に応援に入ったことがつづられ「もちなが君には、宮崎県政を建て直そう、宮崎の経済と県民生活を向上させようと決意した素志、原点を常に大切にして知事として活躍してもらいたいと願っています」と結んでいる。

毎日新聞 2007年1月29日 15時00分


------------------------------------------------------
いやね、それがどうこうっていうよりもね
友人の名前を間違えるのって、どうかと思うんだよね。
「失礼だ」とか「公選法抵触」を突き抜けて、
友情の真価が問われるニュースだと思うんだよね。
posted by ホワイトビア at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わらったwww

でも、もしかしたらこれは
彼が法のぎりぎり通るところをつくために、
あえて架空の人の名前を書いたのかもよww
Posted by くr at 2007年01月30日 02:00
哲志さん?私が応援してるのは哲二さんですよ?
どちらのテツジさんですか?
そんなんで、法ってすり抜けられるのか。
すり抜けられると思ったのか。
なにがどうあれ、笑っちゃうニュースではあるよね。
Posted by ホワイトビア at 2007年02月02日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32363383

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。